地域貢献

出町小学校下校時ホットスポットパトロール

ホットスポットとは、「犯罪が起こりやすい危険な場所」=「入りやすく、見えにくい」場所。新年度初めの下校時、地元の子供たちを見守るとともに、会員の防犯意識を高めることを目的に4月8日(金)から15日(金)まで、①広上町けやき公園、駅南(三島町)、太郎丸ウエストパークの3カ所を毎日3名ずつ担当して見守りました。

「お帰りなさい」「気をつけて帰ってね」との声掛けに、初日は黙って通り過ぎた子供たちも、2日目からは元気に「こんにちは!」「ただいまー!」と返してくれるようになり、子どもたちからパワーをもらいました。