クラブ概要

当クラブについて

となみセントラルライオンズクラブは、主に砺波市内に事業所を持つ企業の代表者が参加するクラブです。
興味のある方は 是非事務局までお知らせください一緒にボランティア活動を通じ世界を広げましょう

ごあいさつ

会長 米林清一

この度、会員各位のご推挙により、クラブ会長に就任することとなり、身に余る光栄に存じます。先輩各位の築かれた功績を汚さぬよう精一杯務めさせていただく所存でございます。 
さて、今新型コロナウイルスの感染拡大が世界中のあらゆる方面・分野に大きな影響を与え、人間社会に大きな影を落としています。
私は「燃やせ情熱 地域とクラブに」を今年度のスローガンとし、いまだからこそ、皆様とともにこのコロナ禍と向き合いつつ地域社会への貢献を果たして参りたいと存じます。
今年度の重点活動として、四献(献眼・献血・献腎・骨髄移植)活動の推進を図り、ホームページの充実により会員相互の情報共有やクラブPR活動の強化をしていきたいと考えております。
そして、重点アクティビティに「第70回となみチューリップフェア協力」を掲げました。今年度の開催は中止となりましたが、来年第70回の大きな節目を迎える『となみチューリップフェア』が華々しく開催され、当クラブがその一役を担いたいと思います。
何卒、会員の皆様のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げまして、私の就任のご挨拶とさせていただきます。

令和2年7月吉日

となみセントラルライオンズクラブ 会長 米林清一

スローガン

燃やせ情熱 地域とクラブに

運営目標

  1. 例会出席率の向上
  2. 会員相互の融和と親睦
  3. 全員で取り組む会員増強

重点活動

  1. 四献活動の推進
  2. 情勢に即し、地域に根付いたアクティビティ
  3. PR活動の充実

国際会長テーマ

『We Serve』

334-D地区スローガン

『明日へつなげよう“We Serve”~ Enjoy Lions club Activities~』

334複合地区スローガン

『セカンドセンチュリー組織と奉仕に魂を!』

クラブ情報

会社名となみセントラルライオンズクラブ
所在地〒939-1332富山県砺波市永福町6-28 砺波商工会議所 3F
連絡先0763-32-2771
FAX0763-32-6101

クラブ結成の概要

スポンサー
クラブ
砺波LC
チャーター
メンバー
60名
初代会長 片岡清一
メンバー
参加地区
砺波市、福野町、福光町、城端町、井波町、庄川町
結成式 1968年1月24日 砺波市役所 市民ホール
認証状伝達式 1968年5月3日 砺波市立出町中学校 講堂
出席者 961名
日本順位 1256位
地区順位 39位
富山県順位 16位
姉妹クラブ 長野篠ノ井ライオンズクラブ(締結式2017年10月20日)
長野市篠ノ井布施高田823-2(宮崎ビル2F)
〒388-8007
TEL026-292-0953 FAX026-292-8451
E-mail shino-lc0953@mountain.ocn.ne.jp

アクセス

交通案内

JR城端線「砺波」より、徒歩10分

思いをひとつに
We Serve

となみセントラルライオンズクラブは、
主に砺波市内に事業所を持つ企業の代表者が参加するクラブです。
私たちはライオンズクラブ会員である誇りとその責任を自覚し行動します。
共に手を取り合い、砺波地区の発展のために奉仕活動に尽力いたします。

お電話またはFAXでのお問い合わせはこちら
TEL:0763-32-2771
(受付 13:30-17:30土日祝休)
FAX:0763-32-6101